情報教材レビュー

田中公貴 FX自動売買ツール「ガネーシャ」の悪魔的な真実がヤバすぎる!?

 

どうもナオルです!

今回は田中公貴(たなかひろたか)氏のFX自動売買ツール(EA)「ガネーシャ」
についての情報商材(無料オファー)の評判や、詐欺チェック、口コミ、副業として稼げるのか?などを検証レビューをしていきたいと思います。

 

が、

 

結論から申し上げると、

私なら絶対に手を出しません

何故、そう思ったのかを検証レビューしていきたいと思います。
最後までお付き合いただければ幸いです。

田中公貴(たなかひろたか)ってどんな人?

今回のガネーシャをリリースした田中公貴(たなかひろたか)氏とはどのような人物なのでしょうか?

ランディングページには特にプロフィールなどの記載はありません。

 

これまでにどのような実績、経歴があるのかといった事は一切不明ですが、以前にもハピネスシステムという自動売買ツール(EA)をリリースしています。

ランディングページを見るかぎり、かなり内容と謳い文句などが酷似していますが、今回の「ガネーシャ」は別物のようです。

 

ちなみにハピネスシステムに関して、実際に稼げたという評判は特にないようですね(;^ω^)

特商法はどうなっている?

次に特商法を確認してみましょう。
特定商取引法の対象取引となっている種型は以下の7つです。

・訪問販売
・通信販売
・電話勧誘販売
・連鎖販売取引
・特定継続的役務提供
・業務提供誘引販売取引
・訪問購入

こういったオファー案件は「通信販売」に該当します。
なので特商法の記載は法律で義務付けられています。

特商法では主に

・会社名と代表者名
・所在地(住所)
・電話番号
・返品(返金)についての制度はしっかりと表示させる

といった内容を記載する必要があります。

そして注意すべきなのは、
こういったインターネットを介したオファー案件ではクーリングオフは適用されません。

なので、返品の条件明記については非常に重要です。
正に命綱です。
どんな場合に何日以内にどのような方法、手続きで返品ができるのか?
という内容を事業者は明示しなければなりません。

その事を踏まえて特商法を見てみましょう。

 

特商法

◆販売事業者名:合同会社サウザントレフト

◆販売責任者名:田中 公貴

◆所在地:〒812-0011
福岡市博多区博多駅前三丁目7番35号

◆電話番号:092-260-7319

◆メールアドレス:tanakahirotaka77@gmail.com

◆販売ページURL:https://thousand-left.biz/

◆商品名:ガネーシャ

◆販売価格:月額9,800円(税抜き)

◆商品の引渡し時期:商品代金決済後1営業日以内に、お申し込みいただいたメールアドレスへ、商品データのURLを配信

◆月間のトレード回数:100回前後

◆返品不良品について:不具合や損傷のある商品は、原則として8日以内であれば同じ商品との交換を承っております。 不良品以外の返品・交換はお断りさせていただいております。 予めご了承くださいませ。

◆返金について:商品お渡し後、1週間以内に稼働し、稼働したにも関わらず1ヶ月以内に収益が出なかった場合、ツール代金を全額返金します。

◆表現及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

一応、連絡先の記載はありますね。

そして重要な点として「株式会社」ではなく「合同会社」となっています。
「合同会社」は「株式会社」に比べ、6万円ほどの費用と簡単な手続きがあれば開業できてしまいます。

まだ立ちあげたばかりの会社などは、とりあえず「合同会社」で起業する場合もありますが、経営が軌道に乗ってきたら税金面の問題や社会的立場から「株式会社」にするのが一般的です。

「合同会社」の特徴として、廃業する時も特にリスクがないので、非常にお手軽です。

なので、とりあえず作ったトンズラ前提の張りぼて会社としては、もってこいの形態とも言えますので注意が必要です。

 

そして所在地はこのようになっています。

 

どうみてもオフィスビルですが、建物名と部屋番号の記載がありません。

どこに合同会社サウザントレフトが所在してるのかがわかりません。

 

さらに法人登録を調べてみると

代表者名、電話番号、公式HPのURL記載がありません。

特商法に記載のあった電話番号などは本当に合同会社サウザントレフトのものなのかが不安です。

法人登録から2年ほど経過してますが、未だに合同会社なのが不思議ですね(;’∀’)

 

そして返金に関する記述ですが
「商品お渡し後、1週間以内に稼働し、稼働したにも関わらず1ヶ月以内に収益が出なかった場合、ツール代金を全額返金します。」

とありますが、実質返金されることはありません。

なぜなら、稼働したにも関わらず1ヶ月以内に収益が出なかった場合とあります。

 

これを言い換えると「一カ月稼働しても一回も勝たなかったら」という事がいえます。

「一カ月稼働して損したら」ではありませんからねw

月に100回エントリーするのに、一回も勝たないことなんて絶対にありません。

このことから返金が成立する確率は、天文学的な数字となります。

 

そして一番注意しなければならないのが、
「本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」
の表記です。

 

今回の特商法にはしっかりとこの注意書きの記載があります。

この文言の威力は絶大です。

どんなにランディングページで、「絶対に稼げる!」
「月給●●●円稼げることを保証します!」
などの記載があったとしても、法的には特商法に記載のある文言が優先されます。
なので万が一トラブル等で訴訟などを起こしても、絶対に勝てません。

 

FX自動売買ツール(EA)「ガネーシャ」の内容は?

そして肝心のFX自動売買ツール(EA)「ガネーシャ」の内容はどのようなものなのでしょうか?

キャッチコピーをまとめるとこんな感じです。

キャッチコピー

8112人以上が参加している。
年利182%は想定ではなく、実際に運用した口座での実績値。
完全自動売買ツールなので一度設定してしまえば後はほったらかし。

 

とこんな感じです。

 

実際に8112人以上が参加していると謳っていますが、その割にはそれらしき評判などは一切ありません。

本来ならば、参加者が300人を超えるようになれば、かなりの大所帯といえます。

8,000人以上いるのに、稼げたという評判がないのは、かなり違和感があります。

 

そして年利182%、月利15%程度の利益があるようですが、それを証明するデータとしてバックテストの一部が公開されています。

ですが自動売買ツールを使うのであれば、バックテストの他に

・入金履歴と取引履歴
・Quant Analyzerの分析結果

最低でもこのデータはないと判断できません。

貴方がもし会社の経営者だとして、スキルのいる専門職の従業員を募集したとします。
そして、面接にきた人の履歴書に「学歴・職歴・経験・資格」の記載がない人を雇いますか?
それと全く同じ事で、このデータはその自動売買ツール(EA)の「学歴・職歴」にあたります。

 

今までのどのくらい収益を上げることができたのか?
性能を数値化すると、どのような結果になるのか?

このデータなしに自動売買ツールを使用するということは、学歴や経歴は一切不明で、実績も経験、スキルも0だけど「やる気はあります!」としかアピールしてこない人を雇うくらい無謀な事です。

 

自動売買ツール(EA)においてバックテストのデータやQuant Analyzerの分析結果などは誤魔化しようがないのです。
誤魔化しても見る人が見れば一瞬で嘘だとバレます。

こういったデータを公開していない自動売買ツール(EA)はまず怪しいと思ったほうがいいでしょう。

 

さらに、このEAがどんなタイプのEAなのかの紹介もありません。
スキャルピング型なのか?
ナンピン型なのか?
両立て方式を採用しているか?
最大保有ポジションなど、運用資金やどれほどのマネープレッシャーがあるのか?
といった事に関わってくる非常に重要なデータです。

 

 

ランディングページを見る限りでは、以前にリリースされたハピネスシステムとの違いがわかりませんw

謳い文句もキャッチコピーもほぼ同じです。

ただ、ハピネスシステムは無料でしたが、今回のガネーシャは有料です。

 

あくまで可能性の話ですが、ハピネスシステムの焼き増しEAの可能性もありますし、ガネーシャに参加するにあたっては月額9,800円(税抜き)と比較的リーズナブルですが、実質返金などはできませんので、参加するには十分に注意が必要です。

使用するにあたっては十分な注意が必要です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、「田中公貴 FX自動売買ツール「ガネーシャ」の悪魔的な真実がヤバすぎる!?」についてご紹介しました。

最後に「ガネーシャ」の要点をまとめると、

・ガネーシャの性能が不鮮明
・ハピネスシステムの焼き増しEAの可能性あり
・高額バックエンド商品が待ち受けている可能性大

以上の事から「ガネーシャ」への参加して、実際に稼げる事はないどころか、逆にむしりとられる可能性がありますので、見送ったほうが無難です。

この記事が、すこしでも貴方のお役に立てれば幸いです。

 

 

最後に

私の意見としては、不透明な部分が多く、稼げるまでのプロセスがはっきりしないビジネスや副業に参加するのは止めておいたほうが無難でしょう。

以前は私もさんざん詐欺商材に引っかかってきました(;^ω^)

今まで騙された金額だけで、そこそこの新車が買えるくらいですw

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

そして思い知ったことがあります。

それは…

「この世の中に努力も苦労もしないで月に50万も100万も稼ぐ方法はない!」

ということです。


あったとしても、それを実践できるのは一握りの天才だけです。

どんなビジネスでもしっかりとしたプロセス通りに、正しい努力をしなければ絶対に成果はでない!


のですが、


実はほったらかしで楽に月に5~10万円、それ以上に堅実にコツコツ稼ぐのは可能なんです。


その方法とは、


FX自動売買ツールで稼ぐという方法です( *´艸`)

もちろんこの記事で紹介しているような怪しいツールではありませんw

私の使っている自動売買ツール(EA)のデータなどの詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

そのお陰で今は念願だった脱サラも達成しました。

大事なのは、

本物のツールを正しく使って最速で楽に稼ぐ!

という事です。

想像してみて下さい。

本業の給料以外に本当に5万円稼げたら凄いと思いませんか?

はっきり言って人生変わりますよね?

残念ながら「ワンクリックで誰でも日給2万円!」といった手法はありません。

でも現実に副収入として月に5~10万円を稼ぐ事は出来ます。

そして現在、私が使用している自動売買ツールの無料モニターを募集しています。

下記にある私のLINE@にご登録(友達追加)していただいた方限定で無料でプレゼントいたします。

是非とも本業のお給料以外に5~10万円と稼げる事を実感してください!
そしていつか私のように脱サラしてくださいw

ですが、
この自動売買ツールの無料配布は、限定数だけの配布予定なので、予告なしに終了する可能性があります。

なので気になった方はとりあえず詳細だけでも手に入れることをオススメします。



ナオルの直通LINEはこちらです。

お問い合わせや質問だけでもお気軽にどうぞ!





PCの方はQRコードから追加できます。

 

 

【期間限定】月給20万稼げるFX自動売買ツールを無料プレゼント中!⇒詳しくはコチラをクリック!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。