情報教材レビュー

Paprica-EAはFXで本当に稼げる!?口コミ&評判も検証!

 

どうもナオルです!

今回は「Paprica-EA(パプリカEA)」FX自動売買ツール(EA)
についての評判や、詐欺チェック、口コミ、副業として稼げるのか?解約するべきか?などを検証レビューをしていきたいと思います。

 

が、

 

結論から申し上げると、

私なら絶対に手を出しません

何故、そう思ったのかを検証レビューしていきたいと思います。
最後までお付き合いただければ幸いです。

Paprica-EA(パプリカEA)ってなに?

さて今回のPaprica-EAですが、キャッチコピーはこのようになっています。

キャッチコピー

・月利50%も稼ぐFX自動売買ツール(EA)を、無料で使い続けることかできる。
・不明点や質問などの問い合わせサポートもあるので初心者でも安心して参加できる。
・参加条件は、月に1回の実績報告をしてもらい事と、5万円以上の運用資金を持っている方。

 

といった感じです。

月に1回の実績報告だけすれば、ずっと無料で使えるのは良心的だと言えますね。
しかも月利50%も稼げるEAをです!(゚Д゚;)

初心者には、幾分かハードルの高い自動売買ツール(EA)の稼働も、サポート体制があるのであれば、そこも安心かもしれません。

まぁこれが本当だと仮定しての話ですがw

 

 

Paprica-EA(パプリカEA)の特商法はどうなっている?

次に特商法ですが、どういった運営元がやっているのか?

という記載は特にありませんでした。

まぁ無料ツールなので、記載がないのも仕方ないかもしれませんね(^_^;)

 

Paprica-EA(パプリカEA)の内容は?

肝心のPaprica-EA(パプリカEA)の内容はどのようなものなのでしょうか?

キャッチコピーには月利50%稼ぐ性能があるとの事ですが、それを裏付けるデータを見つけることができませんでした。

実際の取引履歴(エビテンス)画像の一部が公開されているようですが、日時や対応通貨もバラバラです。

 

普通ならば、その月を通して通算となる取引履歴(エビテンス)があれば、実際にどれくらいの月利が出たのか?という指標にはなるのですが…

バラバラに取引履歴(エビテンス)を公開されても、勝った日だけの取引履歴(エビテンス)だけ載せているのでは?という印象が出てきてしまいます。

 

 

そしてPaprica-EA(パプリカEA)のバックテストデータが見当たりません。

自動売買ツールを使うのであれば、性能を示すデータの公開が絶対に必要です。

・バックテスト、フォワードテストの結果
・入金履歴と取引履歴

最低でもこのデータはないと判断できません。

何点かバラバラな日時の取引履歴(エビテンス)は公開されていますが、それだけではほとんど当てにならないと感じます。

 

今までのどのくらい収益を上げることができたのか?
性能を数値化すると、どのような結果になるのか?

このデータなしに自動売買ツールを使用する事は、あまりに無謀です。

 

貴方がもし会社の経営者だとして、スキルのいる専門職の従業員を募集したとします。
そして、面接にきた人の履歴書に「学歴・職歴・経験・資格」の記載がない人を雇いますか?
それと全く同じ事で、このデータはその自動売買ツール(EA)の「学歴・職歴」にあたります。

例えるとするならば、募集に来た人の学歴や経歴は一切不明。
さらに実績も経験、スキルも0だけど「やる気はあります!」としかアピールしてこない人を、その場で採用決定するくらい無謀な事です。

 

本当に稼げるのであればデータの公開をするのが普通ですが、公開しない理由としてかんがえれるのが

・稼げないツールだという事がバレてしまう。
・そもそも存在しないツールである。

という事が考えれらます。

 

自動売買ツール(EA)においてバックテストのデータなどは誤魔化しようがないのです。
誤魔化しても見る人が見れば一瞬で嘘だとバレます。

こういったデータを公開していない自動売買ツール(EA)は、本当に大丈夫なの?という印象をうけます。

 

 

そして注意しなければならないのが、Paprica-EA(パプリカEA)はナンピン方式を採用しています。

 

ナンピンというのは、いわゆる「倍賭け」をしていく手法です。
分かりやすく説明すると、チンチロリンのような2択の賭け事があるとします。
1回目で100円を賭けて外れたら、次は200円、また外れたら倍の400円、800円…

といった感じでどんどん倍賭けしていきます。
そのようにして、最終的に勝てれば1回目に賭けた利益を回収できるといった仕組みです。

 

ナンピンも同じような手法で、1回目のエントリーを「買い」で持ったとします。

相場が上がれば、そのまま利確ということになりますが、もし予想が外れて相場が下がった場合は、また同じ方向で、1回目の1.5倍(ここの倍率はEAによって設定できるのが多いです)の値段で「買い」のエントリーを入れます。

 

そしてまた予想が外れて相場が下がった場合は、そのまた1.5倍の値段で「買い」のエントリーを入れ…を繰り返して、相場が上がった(反転した)時、最終的にプラスとなるように決済するという感じです。

当然ながら、これを繰り返すことによって、どんどん掛け金は大きくなっていきます。

 

このナンピン手法は、実はかなり勝率が高いんです。

が、

もちろん100%ではありません。

ナンピンで勝つことに前提は、「いつか逆の方向に値動きする」事が前提です。
ずっと続けていればいつかは一方方向に動くトレンドなどが発生します。

そして負ける時はドカーン!と負けるといった手法です。

それもそのはず、ナンピンして複数のポジションをマイナスの状態で保有してます。
それが全部マイナスになってる状態で決済ということになるからです。

 

なのでナンピン手法を採用すれば、多少ポンコツなEAでも、稼働してからの1~2ヵ月は勝ててしまうことケースが多いです。

ですが、3ヵ月~くらい稼働すると、そのうち上昇or下降トレンドが発生します。

その時に一気に資金が溶けるくらいに負ける時を迎える…といったパターンが多く見受けられます。

 

なので、ナンピン手法を取り入れてるEAにこそバックテストデータが非常に重要になってきます。

このことから、実際にPaprica-EA(パプリカEA)を稼働するのであれば、最低でも2ヵ月は様子見が必要だと個人的には思います。

 

そして問い合わせなどにはサポートセンターがあるとの事ですが、参加者同士がやり取りできるコミュニティーがあるといった事ではないようです。

まぁ普通ですね(;^ω^)

なので、調べてみても実際に使用した人の口コミや評判などはないようです。

 

コミュニティーのメリットとしては

・円滑な情報共有ができるので、運営側の負担が非常に少ない
・参加人数などもわかる
・運営サイドだけではなく、すでにいる参加者も情報提供者となるので、疑問点などがすぐに解消できる。
・何より、みんなでワイワイやり取りができるのが楽しいw

といった点が挙げられます。

 

 

逆にデメリットとしては

悪評が立った場合、一気にコミュニティー内で広まってしまう

という点があります。

 

なので

コミュニティーが存在する商材案件を見たことがありません。

 

実際に想像してみてください。
もしあなたが参加したコミュニティーで

全然稼げねじゃねーか!金返せー!( ゜Д゜)∂゛

といった発言をしてる人がたくさんいたらどう思いますか?
不安になりませんか?

そうなんです。
コミュニティーを開設するには運営側としては非常にリスクが高いのです。

 

もしクソツールであるなら、コミュニティー内で悪評は一気に広まります。

そして、下手をすれば集団訴訟なんてこともされてしまいます。
30~50人も集まれば集団訴訟は成り立ちますからね(^_^;)

 

なので、コミュニティーがあるかどうか?
ということが本物かどうか?を見極める大きな指標となると言えると思います。

以上の事からPaprica-EA(パプリカEA)への参加は十分に注意が必要だと判断いたしました。

 

ちなみに、私が提供している無料EAではコミュニティーがあります。
コミュニティーの様子はこんな感じです。

 

参加者も1,000人以上いるので、もし私の提供している無料EAがクソツールならば、20回は集団訴訟されているでしょうw

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、「Paprica-EAはFXで本当に稼げる!?口コミ&評判も検証!」についてご紹介しました。

最後に「Paprica-EA(パプリカEA)」の要点をまとめると、

・Paprica-EA(パプリカEA)の性能を裏付けるデータが少ない
・Paprica-EA(パプリカEA)の口コミや評判などがない
・実際に稼働した実績データが確認できない

 

という事が言えると思います。

Paprica-EA(パプリカEA)が詐欺ツールだということは言えませんが、実績が確認できないので、参加したとしても十分い注意が必要だと判断いたしました。

 

この記事が、すこしでも貴方のお役に立てれば幸いです。

 

 

最後に

私の意見としては、不透明な部分が多く、稼げるまでのプロセスがはっきりしないビジネスや副業に参加するのは止めておいたほうが無難でしょう。

以前は私もさんざん詐欺商材に引っかかってきました(;^ω^)

今まで騙された金額だけで、そこそこの新車が買えるくらいですw

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

そして思い知ったことがあります。

それは…

「この世の中に努力も苦労もしないで月に50万も100万も稼ぐ方法はない!」

ということです。


あったとしても、それを実践できるのは一握りの天才だけです。

どんなビジネスでもしっかりとしたプロセス通りに、正しい努力をしなければ絶対に成果はでない!


のですが、


実はほったらかしで楽に月に5~10万円、それ以上に堅実にコツコツ稼ぐのは可能なんです。


その方法とは、


FX自動売買ツールで稼ぐという方法です( *´艸`)

もちろんこの記事で紹介しているような怪しいツールではありませんw

私の使っている自動売買ツール(EA)のデータなどの詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

そのお陰で今は念願だった脱サラも達成しました。

大事なのは、

本物のツールを正しく使って最速で楽に稼ぐ!

という事です。

想像してみて下さい。

本業の給料以外に本当に5万円稼げたら凄いと思いませんか?

はっきり言って人生変わりますよね?

残念ながら「ワンクリックで誰でも日給2万円!」といった手法はありません。

でも現実に副収入として月に5~10万円を稼ぐ事は出来ます。

そして現在、私が使用している自動売買ツールの無料モニターを募集しています。

下記にある私のLINE@にご登録(友達追加)していただいた方限定で無料でプレゼントいたします。

是非とも本業のお給料以外に5~10万円と稼げる事を実感してください!
そしていつか私のように脱サラしてくださいw

ですが、
この自動売買ツールの無料配布は、限定数だけの配布予定なので、予告なしに終了する可能性があります。

なので気になった方はとりあえず詳細だけでも手に入れることをオススメします。



ナオルの直通LINEはこちらです。

お問い合わせや質問だけでもお気軽にどうぞ!





PCの方はQRコードから追加できます。

 

 

【期間限定】月給20万稼げるFX自動売買ツールを無料プレゼント中!⇒詳しくはコチラをクリック!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。