情報教材レビュー

Last Gathering(ラストギャザリング)の悪魔的な真実がやばい!?

 

どうもナオルです!

今回はエンジェル氏の「Last Gathering(ラストギャザリング)」
についての情報商材(無料オファー)の評判や、詐欺チェック、口コミ、稼げるのか?などを検証レビューをしていきたいと思います。

 

が、

 

結論から申し上げると、

私なら絶対に手を出しません

何故、そう思ったのかを検証レビューしていきたいと思います。
最後までお付き合いただければ幸いです。

エンジェルってどんな人?

さて今回の「Last Gathering(ラストギャザリング)」の開発を担当したエンジェル氏とはどのような人物なのでしょうか?

ランディングページでのキャッチコピーでは、今までに投資システム開発本数2800本以上のという実績があるようです。
そしてそんなエンジェル氏は「Last Gathering(ラストギャザリング)」を開発するのに10年という年月を費やしているようです!

 

そしてそれ以上の情報は一切ありません。

とまぁこんな感じですが、一見すると「おおぉ~!凄い!(゚Д゚;)」
と思われるかもしれませんが、投資システム開発本数2800本以上も作ってきたとほざいて言ってますが、投資システムってそんなにポンポン作れるものなんですかね?(;^ω^)w

 

「Last Gathering(ラストギャザリング)」を開発するのに10年の歳月を費やしてますって自分で言ってますからね。
投資システム開発ってそれだけ大変で時間もかかるものだと思うんですけど…

 

そして2800本も作る必要があったという事も不思議です。
2800本も作るまで、当たりの投資システムが出来なかったの?という点が不思議ですw
なんか凄そうなエア実績を謳ってますが、ブーメランで自爆した感が拭えません。

もちろんですが、2800本作ってきた投資システムの実績なども公開もなく、いつどこでどのように作成に携わってきたのかも不明です。

鋭いツッコミが得意だが、言い方と顔が凄く腹立つので友達がいない太郎さん

いや、これどうみてもエア実績ですよね~w
エア実績でブーメランキャッチできないとかマジで乙なんですけど~w
自爆乙すぎて超草なんですけど~www

特商法はどうなっている?

次に特商法を確認してみましょう。
特定商取引法の対象取引となっている種型は以下の7つです。

・訪問販売
・通信販売
・電話勧誘販売
・連鎖販売取引
・特定継続的役務提供
・業務提供誘引販売取引
・訪問購入

こういったオファー案件は「通信販売」に該当します。
なので特商法の記載は法律で義務付けられています。

特商法では主に

・会社名と代表者名
・所在地(住所)
・電話番号
・返品(返金)についての制度はしっかりと表示させる

といった内容を記載する必要があります。

そして注意すべきなのは、
こういったインターネットを介したオファー案件ではクーリングオフは適用されません。

なので、返品の条件明記については非常に重要です。
正に命綱です。
どんな場合に何日以内にどのような方法、手続きで返品ができるのか?
という内容を事業者は明示しなければなりません。

その事を踏まえて特商法を見てみましょう。

特商法

■販売会社 株式会社ビーシステム
■運営責任者 今井誠
■所在地 東京都豊島区東池袋2-60-2
■電話番号 03-4570-2147(問い合わせはメールでお願いいたします。)
■メールアドレス info@last-gathering-andel.com
■表現、及び商品に関する注意書き
本商品の表現や再現性には個人差があり、必ず利益や効果を保証したものではございません。

返品に関する記述はありません。
なので、トラブル等が起きても泣き寝入りの可能性が高くなります。
そして所在地となっているところがこちらです。

どう見てもマンションですが、建物名と部屋番号がありません。
そして株式会社ビーシステムの法人登録を見てみると…

建物名の記載があります。
が、代表者名と電話番号の記載がないのは何故でしょうか?(;’∀’)

そして会社として企業したのが2019年10月です。
ついこの間ですねw
開発期間の10年…エンジェル氏どこで作っていたんでしょうか?

 

さらにこちらの建物ですがレンタルオフィスであることが判明しました。

代表者も電話番号の記載もありません。
とりあえず今回のオファーの為に、急遽作った張りぼて会社である可能性が非常に高いです。

今回の「Last Gathering(ラストギャザリング)」での大きな不安要素ですね。

 

Last Gathering(ラストギャザリング)の内容は?

そして肝心の「Last Gathering(ラストギャザリング)」の内容はどのようなものでしょうか?

キャッチコピーを要約するとこんな感じです。

キャッチコピー

今までにクソ投資システムを2800本以上作ったという設定のエンジェル氏が10年かけて開発した自動売買ツール(EA)が登場!

すでに参加した52名が全員、毎週10万稼げてます!

もちろん参加は無料だから、みんなこぞって参加してね~(´ー`)y─┛~~

 

と、こんな感じです。

 

 

 

 

順番にツッコんでいきましょうw

先ず謳い文句となっている参加者の52名が全員、毎週10万稼げているということですが、そのわりには実践者の声的なものや、取引履歴などのデータが一切ありません。

そして毎週10万稼げている52名は、どれくらいの運用資金でどれくらいの期間稼働しているのでしょうか?
そのデータが非常に重要となってきます。

 

自動売買ツールを使うのであれば、性能を示すデータの公開が絶対に必要です。

・バックテスト、フォワードテストの結果
・入金履歴と取引履歴
・Quant Analyzerの分析結果

最低でもこのデータはないと判断できません。

貴方がもし会社の経営者だとして従業員を募集したとします。
そして、面接にきた人の履歴書に「学歴・職歴」の記載がない人を雇いますか?
それと全く同じ事で、このデータはその自動売買ツール(EA)の「学歴・職歴」にあたります。

今までのどのくらい収益を上げることができたのか?
性能を数値化すると、どのような結果になるのか?

 

このデータなしに自動売買ツールを使用するということは、引っ越し先物件の間取りや立地条件などを確認しないで引っ越しするようなものです。

本当に稼げるのであればデータの公開をするのが普通ですが、公開しない理由はただ一つ、
稼げないクソツールだという事がバレてしまうからです。

 

自動売買ツール(EA)においてバックテストのデータやQuant Analyzerの分析結果などは誤魔化しようがないのです。
誤魔化しても見る人が見れば一瞬で嘘だとバレます。
こういったデータを公開していない自動売買ツール(EA)はまず怪しいと思ったほうがいいでしょう。

 

さらに、このEAがどんなタイプのEAなのかの紹介もありません。
スキャルピング型なのか?
ナンピン型なのか?
両立て方式を採用しているか?
運用通貨や最大保有ポジションなど、運用資金やどれほどのマネープレッシャーがあるのか?
といった事に関わってくる非常に重要なデータです。

 

そして一番気を付けなくてはならないのが、バックエンド商品が待ち受けている可能性があります。

例え、そこらへんに落ちてる無料のクソEAでも、短期間であれば勝つことがあります。
FXは基本的に勝率50%ですからねw

そして、たまたま勝った人に対して「旦那~実はもっと稼げるEAがあるんでやんす~(*´ω`*)」といった感じで、高額なクソEAを売りつけるといった手法は、こういったクソオファーではお馴染みです。

 

そして毟り取れるだけ毟ったら、そのままトンズラするという可能性もあるでしょう。
株式会社ビーシステムは、今回のオファーの為に作った張りぼて会社です。

 

以上の事から「Last Gathering(ラストギャザリング)」の参加は見送ったほうが無難です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、「Last Gathering(ラストギャザリング)の悪魔的な真実がやばい!?」についてご紹介しました。

最後に「Last Gathering(ラストギャザリング)」の要点をまとめると、

・「Last Gathering(ラストギャザリング)」の再現性が0
・トンズラ前提のオファーである可能性大
・高額バックエンド商品が待ち受けている可能性大

以上の事から「Last Gathering(ラストギャザリング)」への参加して、実際に稼げる事はないどころか、逆にむしりとられる可能性がありますので、見送ったほうが無難です。

この記事が、すこしでも貴方のお役に立てれば幸いです。

最後に

私の意見としては、不透明な部分が多く、稼げるまでのプロセスがはっきりしないビジネスや副業に参加するのは止めておいたほうが無難でしょう。

以前は私もさんざん詐欺商材に引っかかってきました(;^ω^)

今まで騙された金額だけで、そこそこの新車が買えるくらいですw

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

そして思い知ったことがあります。

それは…

「この世の中に努力も苦労もしないで月に50万も100万も稼ぐ方法はない!」

ということです。


あったとしても、それを実践できるのは一握りの天才だけです。

どんなビジネスでもしっかりとしたプロセス通りに、正しい努力をしなければ絶対に成果はでない!


のですが、


実はほったらかしで楽に月に5~10万円、それ以上に堅実にコツコツ稼ぐのは可能なんです。


その方法とは、


FX自動売買ツールで稼ぐという方法です( *´艸`)

もちろんこの記事で紹介しているような怪しいツールではありませんw

私の使っている自動売買ツール(EA)のデータなどの詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

そのお陰で今は念願だった脱サラも達成しました。

大事なのは、

本物のツールを正しく使って最速で楽に稼ぐ!

という事です。

想像してみて下さい。

本業の給料以外に本当に5万円稼げたら凄いと思いませんか?

はっきり言って人生変わりますよね?

残念ながら「ワンクリックで誰でも日給2万円!」といった手法はありません。

でも現実に副収入として月に5~10万円を稼ぐ事は出来ます。

そして現在、私が使用している自動売買ツールの無料モニターを募集しています。

下記にある私のLINE@にご登録(友達追加)していただいた方限定で無料でプレゼントいたします。

是非とも本業のお給料以外に5~10万円と稼げる事を実感してください!
そしていつか私のように脱サラしてくださいw

ですが、
この自動売買ツールの無料配布は、限定数だけの配布予定なので、予告なしに終了する可能性があります。

なので気になった方はとりあえず詳細だけでも手に入れることをオススメします。



ナオルの直通LINEはこちらです。

お問い合わせや質問だけでもお気軽にどうぞ!





PCの方はQRコードから追加できます。

 

 

【期間限定】月給20万稼げるFX自動売買ツールを無料プレゼント中!⇒詳しくはコチラをクリック!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。