情報教材レビュー

本田健 リバティプロジェクトの真実がマジでヤバすぎる件…

 

どうもナオルです!

今回は本田健(ほんだたける)氏の「LibertyProject(リバティプロジェクト」
についての情報商材(無料オファー)の評判や、詐欺チェック、口コミ、稼げるのか?などを検証レビューをしていきたいと思います。

 

が、

 

結論から申し上げると、

私なら絶対に手を出しません

何故、そう思ったのかを検証レビューしていきたいと思います。
最後までお付き合いただければ幸いです。

本田健(ほんだたける)ってどんな人?

さて今回のLibertyProject(リバティプロジェクト)をリリースした本田健(ほんだたける)氏は、どのような人物なのでしょうか?

ランディングページのプロフィールではこのように記載されています。


Web広告業界で10年以上活躍する天才実業家。
広告だけでなく、美容事業や不動産、
投資にも精通して、
人とのつながりを増やすことで、
自分に対して大きな恩恵があると考えおり、
これまで人との関わりにおいてつながりを作る
ブローカー業務を数多くこなすことで、
様々なプロジェクトを成功へと導いてきた。

とあります。

 

鋭いツッコミが得意だが、言い方と顔が凄く腹立つので友達がいない太郎さん

ちょっと~自分で天才とか言っちゃうんすか~!?
マジで草なんですけど~超草すぎるんですけどーw

そして2018年に稼いだ資産は10億円で、2014年には「判断力」というビジネス書籍を出版しており、3週連続でランキング1位を獲得したようです。

しかし、実績を証明するようなデータや裏付けの情報などは一切なく、書籍に至っては存在すら確認できません。
3週連続でランキング1位を獲得した人気書籍なのですから、確認できないなんて事はないと思うのですが…(^-^;

鋭いツッコミが得意だが、言い方と顔が凄く腹立つので友達がいない太郎さん

そんなに実績あるのに裏付け0とかマジウケるんですけどぉw
っつーか書籍とか確認できないってどーゆー事すか?
判断力を探す判断力がなかったって事ですかぁ?
マジ超草なんですけどーw

次に特商法を確認してみましょう。
特定商取引法の対象取引となっている種型は以下の7つです。

・訪問販売
・通信販売
・電話勧誘販売
・連鎖販売取引
・特定継続的役務提供
・業務提供誘引販売取引
・訪問購入

こういったオファー案件は「通信販売」に該当します。
なので特商法の記載は法律で義務付けられています。

特商法では主に

・会社名と代表者名
・所在地(住所)
・電話番号
・返品(返金)についての制度はしっかりと表示させる

といった内容を記載する必要があります。

そして注意すべきなのは、
こういったインターネットを介したオファー案件ではクーリングオフは適用されません。

なので、返品の条件明記については非常に重要です。
正に命綱です。
どんな場合に何日以内にどのような方法、手続きで返品ができるのか?
という内容を事業者は明示しなければなりません。

その事を踏まえて特商法を見てみましょう。

・・・

 

 

・・・・・・

 

 

 

これほど充実した特商法は見たことがありません!
もはや何のための表記なのかわかりませんw
電話番号もなければ代表者名もありません。
メールアドレスすらないので、連絡手段が一切ありません。
住所も海外のどっかですw
もはや本田健(ほんだたける)氏も妖精なんじゃね!?疑惑が浮上してきました。

なにかトラブル等が起きても、間違いなく泣き寝入りになるでしょう。
これほどトンズラ前提する気満々の特商法は見たことがありません。

LibertyProject(リバティプロジェクトの内容は?

 

そして肝心のLibertyProject(リバティプロジェクト)の内容はどのようなものなのでしょうか?

ランディングページのキャッチコピーはこのようになってます。

 

キャッチコピー

LibertyProject(リバティプロジェクト)に参加すればリスク、費用、スキル0で確実に月50万円の不労所得をゲット出来ちゃいます!
何てったって参加者には、毎月10億円以上もの広告収入が分配されることになります!
貴方がすることは、僕から情報を受け取るだけでの簡単な作業です( *´艸`)
僕は絶対に隠し事はしませんので安心して下さいね♪

 

 

ツッコむところがありすぎて、何からツッコんでいいのかわかりませんが、順番にいきましょうw

ランディングページには、広告収入やアフィリエイトというキーワードがありますので、ビジネスモデルはアフィリエイトである可能性があります。
本来、アフィリエイトで稼ぐとなると、

SEO対策の知識
サイトの作成などのスキル
キーワード選定の知識
コピーライティング技術

などか最低限必要となってきます。
普通に稼げるようになるまで、
上級者でも3~6ヶ月、初心者なら1年以上かかります。

なんのスキルや努力無しに初月から50万円の収益を上げるなんて夢物語です。

しかし、そんな夢物語を実現させるライバル不在のブルーオーシャンのマーケットがあるとほざいて言ってます。

もしそれが本当だとして、なぜその情報を無料で提供するのでしょうか?
普通なら間違いなく10億円を独り占めしますよね?w

さらに稼げるまでのプロセス、仕組みなどの情報が一切明かされてません。
何より実績を証明する情報が一切ありませんので、信憑性もかなり低いと言えるでしょう。

そして特商法で記載されている
「20A TANJONG PAGAR ROADSINGAPORE (088443)」の所在地は、仮想通貨系のクソ商材で御用達となっている住所です。
毎回毎回、会社名だけは変えてますが、そもそも会社名ってそんなにコロコロ変わるものではないですよね(-_-;)

アレックス氏のマスターピース
梶勇樹氏のベネシェア
工藤優作氏のHaiCoin

などのクソ商材をリリースしてきた実績のある所在地です。
過去の、どの案件も稼げたという口コミや評判などは一切ありません。
あるのは無価値な通貨を、さも稼げるかのように見せて多くの人を騙してきた実績があります。

なので今回のLiverty Project(リバティプロジェクト)の参加者にも仮想通貨案件が紹介される可能性もありますが、どちらにせよ完全無料と謳ってますが、参加したあとに高額なバックエンド商品が待ち受けているのは間違いないでしょう。

最後に

私の意見としては、不透明な部分が多く、稼げるまでのプロセスがはっきりしないビジネスや副業に参加するのは止めておいたほうが無難でしょう。

以前は私もさんざん詐欺商材に引っかかってきました(;^ω^)

今まで騙された金額だけで、そこそこの新車が買えるくらいですw

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

そして思い知ったことがあります。

それは…

「この世の中に努力も苦労もしないで月に50万も100万も稼ぐ方法はない!」

ということです。


あったとしても、それを実践できるのは一握りの天才だけです。

どんなビジネスでもしっかりとしたプロセス通りに、正しい努力をしなければ絶対に成果はでない!


のですが、


実はほったらかしで楽に月に5~10万円、それ以上に堅実にコツコツ稼ぐのは可能なんです。


その方法とは、


FX自動売買ツールで稼ぐという方法です( *´艸`)

もちろんこの記事で紹介しているような怪しいツールではありませんw

私の使っている自動売買ツール(EA)のデータなどの詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

そのお陰で今は念願だった脱サラも達成しました。

大事なのは、

本物のツールを正しく使って最速で楽に稼ぐ!

という事です。

想像してみて下さい。

本業の給料以外に本当に5万円稼げたら凄いと思いませんか?

はっきり言って人生変わりますよね?

残念ながら「ワンクリックで誰でも日給2万円!」といった手法はありません。

でも現実に副収入として月に5~10万円を稼ぐ事は出来ます。

そして現在、私が使用している自動売買ツールの無料モニターを募集しています。

下記にある私のLINE@にご登録(友達追加)していただいた方限定で無料でプレゼントいたします。

是非とも本業のお給料以外に5~10万円と稼げる事を実感してください!
そしていつか私のように脱サラしてくださいw

ですが、
この自動売買ツールの無料配布は、限定数だけの配布予定なので、予告なしに終了する可能性があります。

なので気になった方はとりあえず詳細だけでも手に入れることをオススメします。



ナオルの直通LINEはこちらです。

お問い合わせや質問だけでもお気軽にどうぞ!





PCの方はQRコードから追加できます。

 

 

【期間限定】月給20万稼げるFX自動売買ツールを無料プレゼント中!⇒詳しくはコチラをクリック!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。