情報教材レビュー

荻原優 Google Combatの悪魔的にヤバすぎる真実が発覚!?

 

どうもナオルです!

今回は荻原優(おぎわらゆう)氏の「Google Combat (Googleでの新しい稼ぎ方)」
についての情報商材(無料オファー)の評判や、詐欺チェック、口コミ、稼げるのか?などを検証レビューをしていきたいと思います。

 

が、

 

結論から申し上げると、

私なら絶対に手を出しません

何故、そう思ったのかを検証レビューしていきたいと思います。
最後までお付き合いただければ幸いです。

 

荻原優(はぎわらゆう)ってどんな人?

さて今回の「Google Combat (Googleでの新しい稼ぎ方)」をリリースした荻原優(おぎわらゆう)氏ですが、過去にも「アフィリX」という <クソ> 商材をリリースしています。

その「アフィリX」も同じように「PPCアフィリエイト」で稼ぐといった手法でした。

「たった3分で作成したサイトで日給33万円。」
という、かなり無茶なキャッチコピーでしたがw
当然、稼げるといった評判はありません。

ランディングページでのプロフィールを、ざっくりと要約すると、

元航空自衛官で安定した生活を送っていたが「これだけ厳しい訓練に絶えているのに、自由がない」という事に気付き、ネットビジネスを始めたようです。
そして、そこでアフィリエイトに出会い、成果を出せるようになり、今に至るといった経緯のようです。

あくまで自称ですが、一通りのアフィリエイトビジネスは経験しているようですね。

 

頑固者で口が悪くて酒臭いけど、意外と涙もろい一面もある町内会長の龍之介さん

自称だからな、
本当かどうかはわからんぞ

特商法はどうなってる?

 

次に特商法を確認してみましょう。
特定商取引法の対象取引となっている種型は以下の7つです。

・訪問販売
・通信販売
・電話勧誘販売
・連鎖販売取引
・特定継続的役務提供
・業務提供誘引販売取引
・訪問購入

こういったオファー案件は「通信販売」に該当します。
なので特商法の記載は法律で義務付けられています。

特商法では主に

・会社名と代表者名
・所在地(住所)
・電話番号
・返品(返金)についての制度はしっかりと表示させる

といった内容を記載する必要があります。

そして注意すべきなのは、
こういったインターネットを介したオファー案件ではクーリングオフは適用されません。

なので、返品の条件明記については非常に重要です。
正に命綱です。
どんな場合に何日以内にどのような方法、手続きで返品ができるのか?
という内容を事業者は明示しなければなりません。

その事を踏まえて特商法を見てみましょう。

販売業者 荻原 優
運営責任者 荻原優
所在地 〒150-00314
東京都渋谷区桜丘町23番17号 シティコート
電話番号 050-5438-8453
※お問い合わせはEメールでお願い致します。
Eメールアドレス info@gugucon.com
※お問い合わせはEメールでお願いいたします。
お申し込み方法 販売ページ内の申込フォームよりお申し込みください。
商品代金以外の必要料金 お支払い方法によっては振込手数料、コンビニ決済手数料がかかります。
商品の引渡し時期 代金決済完了後、14日以内に販売サイトのマイページよりダウンロード
商品の引渡し方法 販売サイトのユーザーマイページよりダウンロード。
支払方法 クレジットカード決済、BitCash決済の場合即時、銀行振り込み、コンビニ決済・郵便振替、ちょコムeマネーに関しましては、入金確認後の受け渡しとなります。
不良品について PDFファイルを正常にダウンロードできなかった場合は、ダウンロード可能期間内に再度ダウンロードしてください。再度ダウンロードしても正常にダウンロードできなかった場合は、ご連絡ください。別の方法でデータをお送りいたします。
返品について 電子書籍による販売につき、原則として返品を受け付けておりません。
個人情報について お客様の個人情報を第三者に開示することはございません
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

電話番号がIPの電話番号です。
使い捨ての番号なので信頼性は低いです。

 

そして、さらに不思議なことに、過去のオファーと電話番号などの内容が変わっています。
今回のオファーは個人でリリースしているようです。
どっちにしろ固定電話がない時点で、だいぶ残念な感じですがw

そして一番注意しなければならないのが、
「本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」
の表記です。
今回の特商法にはしっかりとこの注意書きの記載があります。

この文言の威力は絶大です。
どんなにランディングページで、
「絶対に稼げる!」
「月給●●●円稼げることを保証します!」
などの記載があったとしても、法的には特商法に記載のある文言が優先されます。
なので万が一トラブル等で訴訟などを起こしても、絶対に勝てません。

 

Google Combat (Googleでの新しい稼ぎ方)の内容は?

そして肝心の「Google Combat (Googleでの新しい稼ぎ方)」の内容はどのようなものなのでしょうか?
ランディングページでのキャッチコピーを要約するとこんな感じです。

キャッチコピー

作業時間は5分で、
運用資金はたったの3000円♪
これだけで月給100万円GETだぜ!
面倒な勉強やスキルは一切なし!
参加料は、たったの1000円だよ(*^^*)
副業で稼ぎたいと思っている人は、迷わず参加してね♪

と、こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

順番にツッコんでいきましょうw

まず、実績データの公開がありません。

実践者が1,000人以上いるのであれば、もうちょっと話題になってもいいと思うのですが…(^_^;)w

そして、ランディングページの実績画像ですが、実際にどれだけクリックされて、どれだけの制約率なのか?
広告費を差し引いた純利益はどれくらいになるのか?
といった、PPCアフィリエイトに一番大切なデータが隠されています。

どれだけの広告費で、どれだけの収益を上げることができたのか?
これが非常に重要です。
いくら収益を上げていても、広告費がそれ以上にかかっては赤字になるからです。

そもそも「Google Combat (Googleでの新しい稼ぎ方)」のノウハウで稼いだのか?
すら怪しいものです。

 

そして、PPCアフィリエイトですが、こちらはキーワード毎にクリック単価が違ってきます。
人気のキーワードであればそれだけ単価も高くなります。
人気キーワードになれば、ワンクリック500~1,000円以上になることも珍しくありません。

全くスキルはいらないとほざいて言ってますが、「アフィリエイト」と名のつくものにスキルが不要なものはありません。

 

ブログで集客するにしても、

・SEOの知識
・ブロク構築スキル
・キーワード選定のスキル
・コピーライティング技術

といった知識が必要となってきます。
どれもこれも一朝一夕で身に付くものではありません。
そして、1日2~3時間の作業を数ヶ月間も無給で続けなければならないという苦行が待っています。

 

PPCアフィリエイトの最大のメリットは、非常に手間と労力のかかるブログ構築などをして集客しなくても、
コスト(広告費)をかけることによってすぐに集客できるといったものです。

確かに集客はすぐにできますが、それに見合ったコストがかかります。
さらに

ライバルがいない
コストが安い
収益率がいい

という条件を満たしたキーワードを見つけないといけません。
これはアフィリエイトをする上で、絶対に身に付けなければならない「キーワード選定」のいうスキルです。

ハッキリいって「キーワード選定」のスキルを身に付けるまでに、独学なら1年、誰かに教えてもらっても半年はかかります。

それほど「キーワードを選ぶ」作業は大変なのです。

そして参加費1,000円という安さが非常に危険です。
1,000円ならやってみてもいいのでは?
と、思う方もいらっしゃると思いますが、これは明らかにコンコルド効果狙ったものです。

コンコルド効果とは簡単に言うと「ここまで頑張ってきたんだから、やめたら勿体ない!」という心理を利用した効果の事です。

皆さんにも、こんな経験はありませんか?
何てことないきっかけで始めたスマホなどのゲームで、もう飽きてきたけど今までかけてきた労力とお金が勿体ないから止めるに止められないヨォォ!(ノд-。)

という事、一度は経験した方も多いのでは?w
カルト教団のような新興宗教にハマって、そこからなかなか抜けられないという話もよく耳にしますよね?
これも似たような心理状態と言えます。

「今までずっと信じて、時間と労力をかけてきたんだから、今更間違ってたなんて認めたくない!」

という心理が働きまます。
これがあるから新興宗教にハマっちゃうと、中々抜けられないんですよね(;^_^A

これを利用した手法です。
最初は無料で入りやすくしておく

ある程度の労力をかけさせ、微々たる報酬(エサ)を与える

引き返せないところまで引っ張ったら高額なバックエンド商品を売りつける。

という流れです。

経済学ではサンクコスト効果とも言われています。

PPCアフィリエイトは、特性として広告費さえかければ売れることは売れます。
もちろん赤字とはなりますが(^_^;)

「あれ?赤字だけど売れることは売れた!?じゃあもっとうまくやれば稼げるんじゃないか!?( ; ゚Д゚)」

と思わせておいて、
実はもっと稼げるジャンルがあるんですが、こればっかりは超極秘情報なんで、ちょっと情報料はお高くなっちゃうんですけどね~( *´艸`)

という流れで、高額なバックエンド商品が待ち受けている可能性が非常に高いです。

どちらにせよ、参加費が1,000円で終わることはまずないでしょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、「荻原優 Google Combatの悪魔的にヤバすぎる真実が発覚!?」についてご紹介しました。

最後に「Google Combat (Googleでの新しい稼ぎ方)」の要点をまとめると、

・特商法が残念すぎる
・Google Combat (Googleでの新しい稼ぎ方)の再現性がない
・高額なバックエンド商品が待ち受けている可能性大

以上の事から「Google Combat (Googleでの新しい稼ぎ方)」への参加して、実際に稼げる事はないどころか、逆にむしりとられる可能性がありますので、見送ったほうが無難です。

この記事が、すこしでも貴方のお役に立てればと思います。

 

最後に

私の意見としては、不透明な部分が多く、稼げるまでのプロセスがはっきりしないビジネスや副業に参加するのは止めておいたほうが無難でしょう。

以前は私もさんざん詐欺商材に引っかかってきました(;^ω^)

今まで騙された金額だけで、そこそこの新車が買えるくらいですw

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

そして思い知ったことがあります。

それは…

「この世の中に努力も苦労もしないで月に50万も100万も稼ぐ方法はない!」

ということです。


あったとしても、それを実践できるのは一握りの天才だけです。

どんなビジネスでもしっかりとしたプロセス通りに、正しい努力をしなければ絶対に成果はでない!


のですが、


実はほったらかしで楽に月に5~10万円、それ以上に堅実にコツコツ稼ぐのは可能なんです。


その方法とは、


FX自動売買ツールで稼ぐという方法です( *´艸`)

もちろんこの記事で紹介しているような怪しいツールではありませんw

私の使っているEAのデータなどの詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

そのお陰で今は念願だった脱サラも達成しました。

大事なのは、

本物のツールを正しく使って最速で楽に稼ぐ!

という事です。

想像してみて下さい。

本業の給料以外に本当に5万円稼げたら凄いと思いませんか?

はっきり言って人生変わりますよね?

残念ながら「ワンクリックで誰でも日給2万円!」といった手法はありません。

でも現実に副収入として月に5~10万円を稼ぐ事は出来ます。

そして現在、私が使用している自動売買ツールの無料モニターを募集しています。

下記にある私のLINE@にご登録(友達追加)していただいた方限定で無料でプレゼントいたします。

是非とも本業のお給料以外に5~10万円と稼げる事を実感してください!
そしていつか私のように脱サラしてくださいw

ですが、
この自動売買ツールの無料配布は、限定数だけの配布予定なので、予告なしに終了する可能性があります。

なので気になった方はとりあえず詳細だけでも手に入れることをオススメします。



ナオルの直通LINEはこちらです。

お問い合わせや質問だけでもお気軽にどうぞ!





PCの方はQRコードから追加できます。

 

 

【期間限定】月給20万稼げるFX自動売買ツールを無料プレゼント中!⇒詳しくはコチラをクリック!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。