情報教材レビュー

坂本よしたかの坂本塾に潜入!その実態が悪魔的にヤバすぎる!

 

どうもナオルです!

今回は坂本よしたか(さかもとよしたか)氏の「坂本塾」
についての情報商材(無料オファー)の評判や、詐欺チェック、口コミ、稼げるのか?などを検証レビューをしていきたいと思います。

 

が、

 

結論から申し上げると、

私なら絶対に手を出しません

何故、そう思ったのかを検証レビューしていきたいと思います。
最後までお付き合いただければ幸いです。

坂本よしたか(さかもとよしたか)ってどんな人?

さて今回の坂本塾を公開した坂本よしたか(さかもとよしたか)氏ですが、

このブログでも紹介した
坂本よしたか 100チャレプロジェクトの隠された真実がヤバすぎる!?

の他に、
「リアル資産100倍VIP極上サロン」
「1,000万円バラまき企画」
「世界最大バブルプロジェクト」

などの投資、仮想通貨、物販ビジネスなどをメインとした焼き増しオファーを量産リリースされてきましたが、どれも実際に稼げたという評判などは一切ありません。
むしろ集団訴訟の動きも見られます。

これまで1万人以上に総額300億円以上を稼がせてきたというのであれば、いい評判の1つでもあると思うんですがね…(;^_^A

鋭いツッコミが得意だが、言い方と顔が凄く腹立つので友達がいない太郎さん

いやいや、1万人以上、総額300億円以上を稼がせてきたとかって大風呂敷広げすぎでしょう?w
それで実績の公開が一切なしとかマジウケるんですけど~ww

 

次に特商法を確認してみましょう。
特定商取引法の対象取引となっている種型は以下の7つです。

・訪問販売
・通信販売
・電話勧誘販売
・連鎖販売取引
・特定継続的役務提供
・業務提供誘引販売取引
・訪問購入

こういったオファー案件は「通信販売」に該当します。
なので特商法の記載は法律で義務付けられています。

特商法では主に

・会社名と代表者名
・所在地(住所)
・電話番号
・返品(返金)についての制度はしっかりと表示させる

といった内容を記載する必要があります。

そして注意すべきなのは、
こういったインターネットを介したオファー案件ではクーリングオフは適用されません。

なので、返品の条件明記については非常に重要です。
正に命綱です。
どんな場合に何日以内にどのような方法、手続きで返品ができるのか?
という内容を事業者は明示しなければなりません。

その事を踏まえて特商法を見てみましょう。

売事業者名(社名・商号・屋号) 株式会社ライトニングプレミアム
運営責任者販売事業者所在地 愛知県名古屋市中区栄3-15-27いちご栄ビル9階
販売事務局 TEL.052-243-1737 受付時間12時~17時(土日祝休み)
代表者または運営統括責任者 坂本よしたか
連絡先/ホームページ http://lightning-premium.com/
連絡先/TEL 052-746-9458 受付時間12時~17時(土日祝休み)
販売価格帯 0円
個人情報について 弊社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。 当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、法律によって要求された場合、あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、第三者に提供する事はありません。 なお本サイトにご登録された場合、株式会社ライトニングプレミアムよりメールマガジンを送ることに許諾いただいたものとします。
表現、及び商品に 関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、 必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

返品の条件明記については記載がありませんが、とりあえず基本的な情報の記載は問題なさそうですが、

一番注意しなければならないのが、
「本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」
の表記です。
今回の特商法にはしっかりとこの注意書きの記載があります。

この文言の威力は絶大です。
どんなにランディングページで、
「絶対に稼げる!」
「月給●●●円稼げることを保証します!」
などの記載があったとしても、法的には特商法に記載のある文言が優先されます。
なので万が一トラブル等で訴訟などを起こしても、絶対に勝てません。

 

坂本塾の内容は?

そして肝心の坂本塾の内容はどのようなものでしょうか?

ランディングページのキャッチコピーを要約するとこのような感じです。

キャッチコピー

これまで1万人以上に総額300億円以上を稼がせてきた坂本塾の募集を始めるよ!
本来の参加費は198,000円だけど、今回は完全無料でのご招待!
ありとあらゆる手法で1年以内に月収100万も夢じゃない!
皆の参加待ってるよ~(^^)/

 

とこんな感じです。

 

 

 

 

順番にツッコんでいきましょうw
先ずどうやって稼ぐのか?といったビジネスモデルが一切わかりません。
ランディングページには、

・億万長者マインド継承講座
・全員勝ち確定!最新○○情報
・資産0から1000万円以上稼げる裏物販情報
・毎月100万円以上の自動収益を生み出すトレードツール
・更に毎月稼げる情報をどんどん追加
・ビットコイン無料プレゼント企画

といった記載がありますが、具体的な内容は一切ありません。
肝心の坂本塾で何を学ぶのか?が不明ですw

 

そして過去に

「100チャレ倍プッシュ!」
「リアル資産100倍VIP極上サロン」
「1,000万円バラまき企画」
「世界最大バブルプロジェクト」

とった焼き増し案件を1ヶ月も間をあけずに量産してきましたが、
そもそも新商材をリリースするペースが早すぎます。
本来ならば、良質な手法での商材なら半年は通用します。

その商材の上位版と言うのであれば別ですが、全く違うマーケットの商材が1ヶ月後にリリースされるなんてあり得ません。
前回の案件がクソ過ぎたんで別のやつリリースしちゃいました(*´-`)
と自ら言っているのと変わりませんよw
ランディングページが使い回しの雑な作りなのも頷けます。

 

そして本来、坂本塾の参加費は198,000円という事ですが、なぜこれを無料で提供する流れになったのかの説明がありません。

恐らくですが、
今までの焼き増し案件が使えなくなったので、まとめて最後に一儲けしようといった魂胆の可能性があります。

分かりやすく例えると、一発だけ当てたミュージシャンが、リリースしたシングルが溜まったら直ぐにベストアルバムを出すのと同じです。

もう出がらしで使えない案件を纏めて最後に一儲けしようといった手法です。
これまで1万人以上に総額300億円以上を稼がせてきたん、良い評判が一切ないのも頷けます。

なので坂本塾の参加は無料と謳っていますが、恐らく高額バックエンド商品が待ち受けているのは間違いないでしょう。

そもそも、そんなに優秀なものなら集団訴訟などされませんからねw

以上の事から坂本塾に参加しても稼げるといった事はないでしょう。

最後に

私の意見としては、不透明な部分が多く、稼げるまでのプロセスがはっきりしないビジネスや副業に参加するのは止めておいたほうが無難でしょう。

以前は私もさんざん詐欺商材に引っかかってきました(;^ω^)

今まで騙された金額だけで、そこそこの新車が買えるくらいですw

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

そして思い知ったことがあります。

それは…

「この世の中に努力も苦労もしないで月に50万も100万も稼ぐ方法はない!」

ということです。


あったとしても、それを実践できるのは一握りの天才だけです。

どんなビジネスでもしっかりとしたプロセス通りに、正しい努力をしなければ絶対に成果はでない!


のですが、


実はほったらかしで楽に月に5~10万円、それ以上に堅実にコツコツ稼ぐのは可能なんです。


その方法とは、


FX自動売買ツールで稼ぐという方法です( *´艸`)

もちろんこの記事で紹介しているような怪しいツールではありませんw

私の使っている自動売買ツール(EA)のデータなどの詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

そのお陰で今は念願だった脱サラも達成しました。

大事なのは、

本物のツールを正しく使って最速で楽に稼ぐ!

という事です。

想像してみて下さい。

本業の給料以外に本当に5万円稼げたら凄いと思いませんか?

はっきり言って人生変わりますよね?

残念ながら「ワンクリックで誰でも日給2万円!」といった手法はありません。

でも現実に副収入として月に5~10万円を稼ぐ事は出来ます。

そして現在、私が使用している自動売買ツールの無料モニターを募集しています。

下記にある私のLINE@にご登録(友達追加)していただいた方限定で無料でプレゼントいたします。

是非とも本業のお給料以外に5~10万円と稼げる事を実感してください!
そしていつか私のように脱サラしてくださいw

ですが、
この自動売買ツールの無料配布は、限定数だけの配布予定なので、予告なしに終了する可能性があります。

なので気になった方はとりあえず詳細だけでも手に入れることをオススメします。



ナオルの直通LINEはこちらです。

お問い合わせや質問だけでもお気軽にどうぞ!





PCの方はQRコードから追加できます。

 

 

【期間限定】月給20万稼げるFX自動売買ツールを無料プレゼント中!⇒詳しくはコチラをクリック!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。