脱サラ用ツール

ジーニアスはバイナリーオプションで勝てる!?口コミと評判も検証!

どうもナオルです!

今記事では、ジーニアス(Genius)は本当にバイナリーオプションで初心者でも勝てるのか?

口コミや評判、実績(フォワードテストやバックテスト)や勝率はどのようになっているのか?

という点を検証していきたいと思います。

 

プロのトレーダーがエントリーしている様子を、zoom生配信で見て

そのまま真似するだけという画期的は手法となっています。

生配信なので、逃げも隠れもできません…
本来ならば、本当に稼げる自信がないとできない手法ですよね?(;^ω^)

 

そんなジーニアス(Genius)本当に稼げるのかどうかを検証していきますので、是非最後までお付き合い下さいね(^^)

 

 

 

そもそもバイナリーオプション(BO)って何?

FXや株などは、よく知られていると思いますが、バイナリーオプション(BO)って何?という方もいらっしゃると思います。

一言に分かりやすく言うと、チンチロリンのFX番と言えるでしょう。

 

1分後、5分後、15分後など、自身が選択した時間に為替の価格がエントリーした時より高いか低いかを予測してトレードします。

引用元:http://fanblogs.jp/binarycapture/category_5/

 

一般的なFXトレードは何日後、何ヵ月後といったスパンで予測するのに対して数分後の価格を予想するといったものになるので、ギャンブル性の高いトレードと言えます。

ジーニアス(Genius)の場合は5分エントリーで稼働します。

ドル円を例にとって説明すると、現在の価格が100円だったとします。

そこから5分後、エントリーしたときの価格より上がるか下がるかを予想します。

ただこれだけです。

非常にシンプルですよね?

しかし、バイナリーオプションは手数料が取られます。

1回の掛け金のペイアウト倍率は1.85倍なので、1,000円エントリーでやったとすると

勝てば1,850円GET、外れたら掛け金の1000は没収…といったように非常にシンプルなトレードになります。

勝つと850円の儲けですが、負けると1,000円の損害です。
※1,000円エントリーでやった場合です。

なので、ただ単に勘だけでエントリーすると単純に勝率は50%なので必ず負けます。

バイナリーオプションは勝率が重要!?

以上のことからバイナリーオプションは単純に勝率が一番重要です。

ペイアウト率が1.85倍なので損益分岐点の勝率は54%となります。

 

例えば、1000円エントリーした場合

勝ち→1,850円の払い出しで850円の儲け
負け→エントリーした1,000は没収なので1,000円の負け

 

ということになります。

 

勝った時の額の15%は手数料として証券会社に取られるということになります。

なので勝率50%だと、絶対に勝てません。

いかにこの損益分岐点の54%という勝率をクリアできるかどうか?が運命の分かれ道になります。

 

バイナリーオプションは非常にシンプルなトレードですぐに結果が出るトレードなので、負けこんで熱くなってしまい、ほんの15分で5万円溶かしてしまったぁ!(TДT)

なんて事になる人もザラにいます。

バイナリーオプションで稼ぐには、チャート画面の分析力が非常に重要な要素となりますが、何より常に冷静でいられるマインドが圧倒的に必要となります。

素人が下手に手を出すとマジで痛い目に合いかねません(^_^;)

 

ジーニアス(Genius)は本当に初心者でも勝てるのか?

なぜジーニアス(Genius)が初心者でも勝てるのでしょうか?

それはプロトレーダーがエントリーしているzoom生配信で見ながら

「同じ操作をそのまま真似するだけ」

だからです。

 

え?なにそれ?(゚Д゚;)

と思われるかもしれませんが事実です。

 

 

実際にはこのような感じで、zoom画面と同じ操作をするだけです。

 

言うまでもありませんが、生配信なので逃げも隠れもできません。

嘘をつけば一発で詐欺だとバレます。

 

そしてジーニアス(Genius)最大の特徴としてzoomを見れるネット環境さえあれば参加可能です。

PCがなくても、スマホ1台とネット環境があれば参加ができます。
※もちろんPCやタブレットなどを活用していただく事もできます。

そのため、自宅でなくても出先や、ちょっとした休憩時間などのにエントリーすることができます。

 

え~でも常にzoom開いてるのは通信料も掛かるし、バッテリーも使うから面倒だよ~(;´Д`)

という方もいらっしゃるかもしれませんが、ジーニアスのコミュニティーでは
「らくらく連絡網」
という無料アプリを使用しているので、zoomを開いてなくてもエントリーは入る時は、このような通知がスマホに入ります。

 

なので、「らくらく連絡網」の通知が鳴ったら、詳細は開いてzoomリンクをタップして開けばいいといいだけなので、通信料も掛かりません。
音さえ聞こえる環境であれば、どこでも稼働することができます。

 

 

そしてジーニアスはバックテスト、フォワードテストで負け越した月はありません。

基本勝率などのロジックはこのようになっています。

 

勝率54%という損益分岐点は余裕で超えてます。

 

 

ジーニアス(Genius)が詐欺商材の可能性は!?

結論から申し上げるとジーニアス(Genius)が詐欺商材である可能性はありません。

なぜなら、ジーニアス(Genius)には参加者同士が交流できるコミュニティーが存在します。

すでに、コミュニティーの参加人数が600人近くいるのがお分かりいただけると思います。

他の詐欺商材では、参加者同士が交流できるコミュニティーは絶対に存在しません。

なぜなら集団訴訟される危険性があるからです。

 

こちらをご覧ください。

これはとある情報教材の一例ですが

訴訟したい!

という人数が30人程度集まれば、弁護士が付いて訴訟が成り立ちます。

そして、訴訟されたほうは、当然ながらかなりの損失を被る事になります。

 

 

そしてジーニアス(Genius)のコミュニティーの参加者は600人近くいます。

もしジーニアス(Genius)が詐欺商材なのであれば、もう20回は訴訟されてますねw

なので、ジーニアス(Genius)がもし詐欺商材なら、一発でバレます。

 

そもそも参加者の声に嘘はありませんからね。

 

実際には、こんな感じでワイワイ楽しくやっています(*´艸`*)

 

難しい操作も一切ありませんし、スタートマニュアルも充実しておりますので

・操作がわからない
・バイナリーオプションのエントリーの操作がわからない

といったことで躓いている方は0です。

 

ジーニアス(Genius)の実績(フォワードテスト)は?

さて実際にジーニアス(Genius)がどれくらい稼げるのか?
といったところが一番気になると思いますので、直近のエビテンスを公開していきたいと思います。

・基本エントリーは5,000円
・1マーチンでのエントリー
・稼働しているのは、基本的に午後からになります。

※2020年11月18日から可動スタートしています。

2020年11月18日
勝率75%  収益+13,700円

 

2020年11月19日
勝率75%  収益+12,000円

 

2020年11月20日
勝率100%  収益+8,500円

 

2020年11月23日
勝率50%  収益+10,500円

 

 

※直近の実績(フォワードテスト)は今後もLINEで定期的にお送りしますので、こちらから友達追加してください。

ナオルの直通LINEはこちらです。
お問い合わせや質問だけでもお気軽にどうぞ!

PCの方はQRコードから追加できます。

 

※今後、ジーニアス(Genius)の実績(フォワードテスト)は随時、追加していきますので、ブックマークなどしていただくことをオススメします。

 

 

ジーニアス(Genius)のメリットとデメリット

まずジーニアス(Genius)のメリットを上げていきます。

・低資金でも10万円以上の利益が簡単に目指せる

・PCがなくても、スマホ1台あれば参加できる

・損益がシンプルでわかりやすい

・資金効率が非常に良い

・チャートに24時間張り付かなくても稼げる

・ZOOM(無料ミーティングアプリケーション)の生配信トレードを真似するだけの簡単操作

・プロによる完全裁量でのエントリーなので自動売買と被らない

・稼働時間は月~金の8:00~24:00までなので、幅広いエントリーチャンスがある

 

 

逆にジーニアス(Genius)のデメリットは

・自動売買ツールではないので、ポチポチ操作が必要

・ネット環境と、zoomの画面が見れる環境が必要

・エントリーが入ったら、5~10分間はエントリーの行方を見守る必要がある。

 

 

よくある質問

PCがなくても参加できますか?

ガラケー以外のデバイス(スマホやiPadなど)が1台以上あれば参加可能です。

 

エントリー金額は自分で決めるのでしょうか?

はい、そうなります。
最低エントリー金額は1,000円からになりますので、ご自身の運用資金によって調整してください。

 

最低運用資金はいくら必要ですか?

最低運用資金は3万円からを推奨しています。

 

ずっとzoomの映像に張り付いていなきゃいけないのですか?

張り付いている必要はありません。
エントリーが入る時は音でお知らせします。
さらにその場に居なくても、専用のアプリで通知を鳴らす事もできますので、画面を見ている必要はありません。

 

VPSは使えますか?

使えません。
そもそも使う必要もありません。

 

使用する証券会社はどこですか?

使用する証券会社はハイローオーストラリアで、取引形態は5分足です。

 

今までに負け越したことはありますか?

月間で負け越したことはありません。

 

ジーニアス(Genius)可動時間は?

月~金の8:00~24:00までのお好きな時間に参加可能です。

 

zoomを開きっぱなしにするのが面倒です

「らくらく連絡網」という無料アプリを使って、エントリーが入る時は通知します。
通知が鳴った時だけzoomを開いてもらう流れになりますので、常にzoomを開いている必要はありません。

 

バイナリーオプションやzoomを使ったことがありません

操作自体は非常に簡単です。
スタートマニュアルの用意もあるので問題ありません。

 

 

ジーニアス(Genius)の値段は?

そしてジーニアス(Genius)の値段ですが、これほど高性能なシステムが巷で販売されたら40万以上は下らないでしょう。

 

ですが、非常にリーズナブルな価格となっています。

はっきりいって参加して2週間ほどで回収できてしまう金額です。

 

こちらに関しては私のLINE@の友達追加をしていただいて「ジーニアス(Genius)詳細」とメッセージを送っていただいた方のみにお教えいたします。

何故かというと、その時によって値段の変動するからです。

 

ジーニアス(Genius)はシステム代金とは別に月額費がかかります。

 

えぇ~月額費がかかるの?(;´Д`)

と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、ではなぜ月額費がかかるのにこれほどの人数の参加者がコミュニティーで楽しくワイワイ盛り上がっているのでしょうか?

 

答えは簡単です。

月額費がかかっても参加し続けるメリットがあるからです。

 

ジーニアス(Genius)の参加方法は?

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

最後にジーニアス(Genius)の参加方法のご案内です。

 

ジーニアス(Genius)は、ZOOMでの生配信参加型のコミュニティーになりますので人数制限があります。

そのため予定販売数になりましたら販売は中止させていただき、今後二度と販売することはありません。

 

 

そしてジーニアス(Genius)で稼ぐまでのステップは以下の通りです。

 

1.ナオルのLINE@を友達追加する

2.「ジーニアス(Genius)詳細」とメッセージを送る。

3.詳細を確認し、ジーニアス(Genius)に参加する。

4.取引開始する。

 

以上4点です。

 

先ずはナオルのLINE@を友達追加してください。

友達追加してもウザくなったらいつでもブロックできますw
何もリスクはありませんので、先ずは行動してください。

 

詳細などは友達追加していただいた方のみにお教えいたしますので、LINE@を友達追加して後に「ジーニアス(Genius)詳細」とメッセージをお送り下さい。

ナオルの直通LINEはこちらです。
お問い合わせや質問だけでもお気軽にどうぞ!

PCの方はQRコードから追加できます。

【期間限定】月給20万稼げるFX自動売買ツールを無料プレゼント中!⇒詳しくはコチラをクリック!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。